忍者ブログ
毒の園別館ドールブログ。ときどき猫も。
08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ツキとか文豪とか


    去年の秋頃から「ツキウタ。」と「文豪ストレイドッグス」にハマってます。キャッ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚キャッ!


    「ツキウタ。」は何年か前からグッズは可愛かったり綺麗だったりで気になってて、しかも自分の誕生月の色が好みだったり。でも元が何なのかよく分からなくて、キャラのイラスト見てもあまり興味が湧かなかったりで気になるけど買わなかったんですよね。(元は12ヶ月それぞれをイメージしたキャラクターが歌ってるCDとかドラマCDでした)

    で、アニメが始まったので観てみたら結構面白くて(12人のキャラクターが6人ずつのユニットに分かれてアイドル活動してる話とか、学校での話とか)、まずOPが耳に残って勝手に脳内再生されて徐々に洗脳されつつ最終回で12人全員で歌ってる曲でハマりました。

    あと、アニメが終わってから公式サイト見て12人の区別がやっと付いてますますハマったり。
    結局12人のキャラのうち一番好きになったのは自分の誕生月のキャラでした。(笑)
    しかも、このキャラが一番人気あるみたいでグッズが欲しいと思った頃には売場から消えてました。(T_T) ちょっと前まで色々揃ってたのにハマるのが遅かったみたいです。
    それがトラウマになって、もうあんまりグッズは買わない様にしようと思ってたのに次に来たらもう無いかもと思ってあるととりあえず買う様になっちゃいました;
    ↓写真はそんなグッズの一部です。




    うさぎのぬいぐるみに着せるどてらを見て、これ着せてリラックマのこたつと写真撮りたいと思ったので買ったきり箱から出してなかったこたつを出しました。
    大きさがいい感じで満足!



    このうさぎは曲をイメージしたうさぎで、ホントは各キャラのイメージカラーのうさぎが欲しいんですが売切れででも再販を予約しました!
    まずこのうさぎが「ツキウタ。」のグッズに興味を持つきっかけでした。
    前はあんなに売場に並んでたのになぁ。フサフサ付いたマントも買っとけばよかった。












    一番お気に入りのグッズはこのうさぎ型のカラビナです。
    これも一回売場から消えてたけど再販なのかな?
    欲しい月のが一個だけあったので迷わず手に取りました。



    色もメタリックな薄いグリーンな感じで綺麗です。



    「文豪ストレイドッグス」もキャラの名前が文豪なんだ、へぇ〜って感じでグッズを見てたんですがこれもハマるのがちょっと遅かったです。
    この前までフィギュアのガチャがあったのに、グッズが欲しいと思った頃には消えてました。
    アニメを観たらイラストだけ見てたときは全然興味なかった敦君がお気に入りにvv
    メインキャラはみんな異能を持っていて、敦君はなんと白虎に変身!!ツボ過ぎる!(≧∇≦)キャー♪





    そんなこんなで、1月に行ったLC東京では「ツキウタ。」各キャラのイメージカラーの髪色のリカちゃんをお迎えして来たので次の記事で紹介します。




    拍手ありがとうございます!!




    拍手

    PR

    「猫舎」完成!!




    イラストは「仮風呂。」のななおん様にお借りしました。



    「しっぽ天使といつも一緒!」様のクラウドファンディングが目標金額達成し、無事「猫舎」も完成しました!!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!

    とってもおしゃれな「猫舎」には崩壊現場の花梨ちゃん、ジャイアンくん、しょうくんと長年お外で頑張ってきた海のお母ちゃんの4匹の入居が完了しています。(*^_^*)
    「しっぽ天使といつも一緒!」様のブログで4匹の猫舎での様子がUPされています。

    その他沢山の保護猫たちは高齢だったり治療が必要だったりするので、ウェット・フードや医療費の支援をお願い致します。FIPの子が複数いたりと治療費が困窮している様なので、直接的なことは出来ないけど何か猫の役に立ちたいと思ってる方は是非支援をお願い致します。




    拍手ありがとうございます!!
    過去記事にもありがとうございます!!



    拍手

    2017




    既に年が明けて1週間過ぎてしまいましたが、明けましておめでとうございます。
    今年ものんびり更新だと思いますがよろしくお願いいたします。

    酉年ということでピクルスにインコのポンチョを着せてみましたv




    後ろから見るとガッチャマンぽいです。(笑)



    刺繍がとっても可愛いんですvv (*^_^*)



    このピクルスはエンジェルなのでこの子自身にも羽があります。
    もこもこしててあんまり羽に見えないけど;




    クラウドファンディングの記事から2ヶ月過ぎてしまいましたが、無事目標金額に達しプロジェクト達成しました!!
    ご協力頂いた皆様ありがとうございました。
    「しっぽ天使といつも一緒!」様のブログで猫舎建設の進捗状況が見られます。
    予定より遅れ気味みたいですが、着々と完成に近づいてます!
    猫舎が完成して野良ちゃん達が安心して暮らしている姿を見られる日が来るのを楽しみにしています。
    それには捕獲して必要な子には医療処置してとまだまだ大変なので、これからも「しっぽ天使といつも一緒!」様の応援をして下さると嬉しいです。
    現在、「しっぽ天使のおうち WEB SHOP」では今年のカレンダーと手帳の販売もしています。
    カレンダーにはとっても可愛いしっぽ天使達がいっぱいなのでお薦めですv





    拍手ありがとうございます!!
    過去記事にもありがとうございます!!




    拍手

    猫舎「しっぽ天使のおうち」クラウドファンディング

    期限終了までこの記事が一番上に来ます。


    個人で野良猫のTNRや保護のボランティアをされている「しっぽ天使といつも一緒!」のTatsuki様が外で厳しい生活を送る野良ちゃん達の為に猫舎を建てたいとクラウドファンディングを開始しました。


    第一目標は達成しました!!
    でもまだ猫舎の費用以外にも保護予定の子達の医療費等が掛かる為、NEXT GOALに挑戦中です。


    残りあと7時間となりました。
    沢山の方のご協力で現在180万円まで来ました。NEXT GOALの200万円まであと20万円です。
    最後の最後まで支援や拡散のご協力お願いします。


    【実現なるか?!10月31日(月)23:00までに あと200,000円!

    「大阪北部の野良猫のために猫舎「しっぽ天使のおうち」を建てたい」】



    ※ このチャレンジはインターネット上で資金調達を呼びかける仕組みを使っています。

    プロジェクト URL ・・・ https://readyfor.jp/projects/shippotenshi
    クラウドファンディング終了期限は本日午後23時です。


    ↓ななおん先生の新しいマンガです。
    お持ち帰り、再配布OKとのことなので拡散や支援のご協力お願いします。









    寄付金額のコースによってはプロジェクトが達成すると↑のななおん先生のイラストポストカードが送られて来ます!!
    赤いバンダナの子が「しっぽ天使といつも一緒!」様の看板猫の大ちゃん。
    大ちゃんは小さいときの感染症の所為で目が見えません。
    でも、新入りが来ると面倒を見てあげる優しい子です。
    私はそんな大ちゃんの大ファンvv (ฅ^・ω・*^ฅ♡
    そして、大ちゃんを知るきっかけがななおん先生の大ちゃんイラストでした。
    ななおん先生家のトトちゃんも可愛いんですよーv




    『大阪北部の野良猫のために猫舎「しっぽ天使のおうち」を建てたい』
    https://readyfor.jp/projects/shippotenshi



    目標金額 1,500,000円
    期限 2016年10月31日まで

    「ALL or NOTHING」で期限までに目標金額に達しないと1円も受け取れなくなってしまうルールです。

    野良ちゃん達が安心して暮らせる様にご支援や拡散のご協力お願い致します。



    「しっぽ天使といつも一緒!」





    拍手

    会えなくなって1年・・・







    一昨年保護した仔猫たち(下の記事の4姉妹)のママ、避妊手術して外で面倒見ててほぼ毎日朝晩2回ゴハン食べに来てたのに姿を見せなくなってちょうど1年が経ちました。
    なかなか慣れてくれなくてやっと指を出すと鼻先だけ触らせてくれて、もっと触れる様になったら家に入れたいと思ってました。
    たまに1〜2日来ないこともあって、一度だけ10日ぐらい来なかったことがあったけど帰って来て、毎日毎日今日は帰って来るかもと玄関でママ猫を待ち続けて10日経ち、1ヶ月経ち、他のブログで何ヶ月か経って戻って来たという記事を見て少し希望を持って待ち続けたけど、半年が経ち、とうとう1年経ってしまいました。
    玄関開けると入りたそうに覗いてたのに。早く入れてあげれば良かった。
    手術して帰って来たとき、キャリーの中で暴れるから早々に外に出しちゃったけど出さなきゃ良かった。
    誰かに保護されて幸せに暮らしてるならいいけど、もし痛がったり怖がったり苦しい思いをしながら一人で逝っちゃってたらと思うと後悔しかありません。








    どこにいるの?帰って来て・・・。




    拍手


    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]